初心者のカヌー・カヤックの選び方



オープンに遊べるシット・オン・トップ

 

Lifetime Daylite 80 レイク シットオン トップ カヤック パドル付き

 

 

ファンカヤック、レクリエーションカヤックと並んで初心者にお勧めとなるのがシット・オン・トップです。これも得意とするフィールドがレクリエーションカヤックと同様で、簡単なフィールドでは万能タイプとなります。

 

 

性能的にはレクリエーションカヤックとほぼ同様なシットオントップですが、形状が異なっています。一体成形の一枚板のような形で、そのために転覆した場合でも船を元に戻してよじ登れば元に戻れます。

 

 

自動水抜き機能もあります。カヤックはコックピットに浸水すると水抜きが必要なのですが、シットオントップには水抜き穴がついていて、ボートにかかった水は自然に排水されるようになっています。
この水抜き穴は基本的に水面より高い位置に設置され、浸水しても自動的に排水します。そんな特徴から、シット・オン・トップの場合は、ダイビングベースとして使え、他にもビーチの水遊びや、フィッシング、サーフィンなどの遊び方もできます。コクピットはありません。従って、お尻がいつも濡れやすいのが注意点です。

 

 

さてカヌー選びですが、それでもアウトドアショップでいろいろ見てしまうと迷うでしょう。費用のこともありますが、カヌー自体が嵩張るものだというのもポイントです。つまり保管場所で選ぶという方法です。一戸建てならまだ何とかなるかもしれませんが、マンションだと相当大変です。そんな場合は、分割式カヤック、フォールディングカヤック、インフレータブルカヤックを選ぶという方法もあるでしょう。